Redmine 作ってみた

【工作】Raspberry Pi で Redmine の通知を可視化する  『Redmine チケットパイ』 を作ってみた

2018/09/29

この記事は Redmine Advent Calendar 2017 の23日目の記事です。


 

こんにちわ neta です。

みんな大好きシングルボードコンピュータ Raspberry Pi(以下、「ラズパイ」 )を使って、

見逃しがちな Redmine の通知を光って知らせる

『Redmine チケットパイ』 を作りました。

Redmine チケットパイって?

ラズパイとラズパイの専用LEDユニット『Crystal Singnal Pi』を使って作った

個人用の Redmine 通知ランプ です。名前は勝手に命名。

既成品で『パトライト』もありますが、個人で使うには目立ちすぎるのと、

何より高すぎたので、ラズパイで自作しました。

 

工作は好きですが、半田付けなどできない私でも

Crystal Singnal Piの完成キットのほう を買うことで簡単にやれました。

しくみ

  1. Redmine でチケット担当者になるなどで通知発生
  2. 通知メールが来る
  3. ラズパイで通知メールを定期監視し、対象があれば光って知らせる

準備

では作りましょう。

まずは材料を揃えます。全部 Amazon で買えます。

・Raspberry Pi 2 or 3: 約5,500円
今ならギガビットイーサと 5GHz Wi-Fi を内蔵した Raspberry Pi 3 B+ がいいですね!

Crystal Signal Pi (通常版)

・通知用メールアドレス(今回はGmail想定) : 0円
・Redmine : 0円

作成開始

※本体:Raspberry Pi 2 Model B 、OS: Raspbian Jessie Lite で2017/05実施

  1. ラズパイ をセットアップ、通知用メールアドレス取得
  2. ラズパイ と Crystal Signal Pi を組み上げ、ソフトインストール
  3. ラズパイにメールを監視して発光するプログラムをセット
  4. Redmine に通知用メールアドレスを追加

1,2 は省略。

3,4 がキモなので詳しく。

ラズパイにメールを監視して発光するプログラムをセット

こちらのブログを参考にさせていただきました。

 

※ラズパイのデフォルトユーザ"pi"で実施。

・ラズパイから getmail コマンドでメールを受信→getmail4 パッケージをインストール。

・getmailの設定(~/.getmail/getmailrc)

※usename/password はご自分のもので

・メール受信プログラム(~/bin/mail_received.sh)

Redmine通知元のメールアドレス(redmine@mycompany.co.jp)から

受信した場合は赤に発光、それ以外からは無視。

※Redmine通知元のメールアドレスはご自分のもので

・cron設定(メールチェック:とりあえず毎分)

Redmine に通知用メールアドレスを追加

Redmine 3.x はメールアドレス複数登録が可能なので、

「個人設定」→「メールアドレス」から今回用意した通知受け用のメールアドレス(ex. your-address@gmail.com)を設定します。

これで準備完了。

テスト

できたのがこちら。

これでチケットを担当にするなどし、通知メールを受けると・・・

光る!

本体のボタンを押すと点灯はとまります。

こんなかんじになります(発光→点灯停止 動画(21秒))。

 

発表デモ動画

2017/05 第12回 redmine.tokyo のLT枠で本機の実機デモしました。

メインは Redmine 2.5→3.3 へのバージョンアップの話。

『Redmine チケットパイ』 は 第16 回 Redmine大阪 での発表の再演だったので、

後半におまけとして登場したのですが、完全におまけが本編になってしまった・・・

そのようすが YouTube で公開されています。 5:16 あたりから、1分半ほど。

・・・動画だと光ってるのわからねぇな・・・

そのときの資料です。P.15 から言及。

ある工場の Redmine バージョンアップ from Kohei Nakamura

使用してみて

私はこれを会社のデスクに置いてます。

依頼は基本 Redmine でくることになっています。

つまりこれが光ってると依頼が来てるわけで、

萎える 大変かっこいいので

すぐ内容を確認します。

 

メールを見ない承認者などにプレゼントすると捗りますよ♪

まとめ

今回は Redmine でやりましたが、

もちろん通知メールが来る Zabbix でも Jenkins でもなんでもOK。

お手軽にやれるので、冬休みの工作にどうぞ!

ラズパイ、余ってるでしょ?

Let's try!!

 

明日は、 akipii さんです。お楽しみに。

 

今回紹介したもの

Raspberry Pi 3 B+ 約5,500円

Crystal Signal Pi: 約5,000円

参考になったサイト

Crystal Signal Pi (クリスタルシグナルPi) 公式サイト

クリスタルシグナルPiで作るゴミ出しリマインダーシステム | 株式会社インフィニットループ技術ブログ

Raspberry Piで携帯パトランプを作る (障害アラート通知) - Qiita

-Redmine, 作ってみた
-,