Mac

MacBook Pro (2016) を買いますか 買いませんか

2017/02/10

噂通り発表されました、MacBook Pro 2016。

10/28朝時点で、

以下の点で整理してみようと思います。

  • よいところ
  • 残念なところ
  • 気になるところ

現在、MacBook Air 11(2013) を使用中。その前はMacBook Air 11(2010)。

自宅&サーバ用途としてMac mini (2011)を使用中。

※15インチは考えていないので、すべて13インチに関してです。

※Thunderbolt 3→USB-Cと呼んでます

よいところ

薄い、軽い

1.37kg。

まあ順当。モバイルで許容できるギリな重量。

MacBook Pro 本体をUSB充電できる

MacBook(Air, Pro)はACアダプタが専用です。

追加購入する場合、一万円です。

USB-Cで充電ということは、純正のACアダプタ以外でも充電できる可能性があります。

61Wとあるから、USB Power Delivery でいけるか?

【2016/10/29 追記】

いけるっぽい!

Anker のUSB PD対応アダプタ「PowerPort+ 5 USB-C USB Power Delivery」で

MacBook Pro を充電しながら使用できたという記事を発見。やったぜ。

Ankerが発売する「PowerPort+ 5 USB-C USB Power Delivery」は、4ポートのUSBポートと、1ポートのUSB-Cコネクタが備わっており、15ワット、27ワット、30ワットをサポートしている。

MacBook ProとPowerPort+ 5を接続してみると、充電しながら使用することができた。つまり、付属の充電器以外でのUSB-Cケーブルでの充電が可能なのだ。

 

 

外部ディスプレイ端子が汎用のUSB-Cに

プロジェクタに繋ぐ際に mini DisplayPort経由で変換していたが、

こちらがUSB-Cになった。

また変換アダプタ買わなきゃだけど・・・

残念なところ

リンゴが光らない

がーんだな・・・出鼻をくじかれた

 

Macを買うとき、自分もあのリンゴを光らせたい!

と思っていた。

 

iPadが出たとき、リンゴは光らないのかと落胆した。

 

こないだのMacBook 、今回のMacBook Pro でハッキリした。

もうMacはリンゴが光らないのだ。

液晶部分が薄すぎで入れられないのだろう。

 

この場合 やはり酷だ 残酷です

TouchBar, TouchID 付きが高い

+3万かぁ。

ファンクションキーで変換を愛用してる身としては、無理矢理付かなくてもイイかな。

TouchBarが付いていないモデルもちょうど出たことだし。

しかし、13インチのTouchBarモデルに比べて、

非TouchBarモデルはUSB-Cが2個少ないのは嫌がらせかと思う。

SDカードスロットがなくなった

結構残念。

HDMI端子がなくなった

変換アダプタいらずというのはかなり嬉しいんだが、なくなってしまった。

しかたないね

気になること

MacBook Air 11インチ

オンラインの Apple Store から消えた。

MacBook Air、お前・・・消えるのか?

充電ステーションになるか?

旅行にMacをもっていった場合、

Mac経由でUSB充電を結構します。

用途としてはACアダプタだと強すぎる機器(ウェアラブルガジェットやBluetooth系)の充電など。

海外だとこれで変圧器がいらなくなる。

コンセントの口が足りないといった場合にもこの業は重宝してます。

まとめ

買う!といいたいとこだが、

非常に悩ましい。

私の用途だと、MacBookでもいいんじゃないかという気がする。

 

しばし悩みます。

まずはApple Store に行って現物を拝んでこよう。

 

Posted from SLPRO X for iPhone.

 

【追記】拝んできました。

 

よければこちらも

結局 MacBook 2016 を買いました。

 

 

-Mac
-