ライフ

【花粉症】辛い季節には シャープ の空気清浄機

2018/03/24

花粉がつらい( ´ら`)

花粉がつらい season 6 です。

「すべての花粉を生まれる前に消し去りたい」

という願いで、契約して

魔法少女になってもいいと思う

程度にはつらい( ´ら`)。

私の花粉対策

花粉症ベテランには程遠い私ですが、

数年間たち、ただやられるだけではなくなってきました。

これらを武器に戦ってます。

  • マスク
  • 飲み薬、目薬
  • ちょっといいティッシュ
  • 空気清浄機

▲大量なので Amazon で注文

一番頼るのは空気清浄機

やはり対策としては空気清浄機が一番です。

楽だから。

昨年空気清浄機デビューしまして、シャープ製のこちら( KC-F50-W )を愛用中。

▲シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター ホワイト KC-F50-W / 2015年発売

2015年発売なので旧型ですが、一年でそこまで劇的な進化はしていないようなので、
当時 Amazon で一番売れていたのでこれにしました。

一年使って、今年はオフィスにも欲しいと考えました。

卓上タイプも検討したけど、結構高いし、効果の程が不明。

効かなかったら意味ないし。

まあ大事なのは効果があるかじゃない、

効果があると実感しているかと思います。

結局信頼性の高い1号(KC-F50-W / 2015年発売)を

会社に置かせてもらうことにしました。

で、ウチにはその後継機(KC-G50-H / 2016年発売)を買いました。

2018/03 に売ってるのが "KC-Hxx" で 一つ前が "KC-Gxx" 、その前 "KC-Fxx" なので
ここのアルファベットで年式がわかるようですね。

▲シャープ 加湿空気清浄機 グレー KC-G50-H / 2016年発売

フローリングにはこっちが合いそう。

まとめ

数日空気清浄機のない暮らしをしてましたが、届いてからは

やはりクシャミが圧倒的に減りました(家族談)。

しかしこれ、1号(KC-F50-W / 2015年発売))のほうが良かったかも。

1号(KC-F50-W / 2015年発売)→2号(KC-G50-H / 2016年発売)は同シリーズだが、

以下の機能違うと、買った後知った。

  • ホコリセンサーなし
  • タイマーなし
  • フタの手動化

    ホコリセンサーなし のせいか、

    前よりやかましく運転してることが多くなった気がする。

    まあでもないより全然いい。

    花粉症で空気清浄機未導入の方、

    検討する価値あると思いますよ!

    がんばって乗り切りましょー!

    今回紹介したもの

    シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター ホワイト KC-F50-W(2015年発売)

    シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター ホワイト KC-G50-W(2016年発売)

    -ライフ
    -,