Redmine

【ふりかえり】2017年参加した勉強会、イベント

勉強会、行ってますか?

私はソフトウェアのエンジニアです。

数年前に転職して東京から福岡に戻って以来、

各地の勉強会やイベントに行くようになりました。

きっかけは地元に戻ってから、

流行りの技術や情報に疎くなったと感じたからです。

ときどき発表などさせていただいているので、整理する意味を込めて列挙してみる。

【Redmine】

(★:登壇)

メイン活動。redmine.tokyoスタッフをさせていただいています。

プレゼンうまくなりたいので、LTをやらしてもらってます。

2017年発表した Redmine関連スライド

2017-03-25(土)第16回 Redmine大阪 @大阪
2017-05-13(土)第12回 redmine.tokyo @東京

201708-26(土)第17回 Redmine大阪 @大阪

201708-26(土)第17回 Redmine大阪 @大阪

2017-10-20(金)第2回 Lychee Redmineユーザ会

 

【Google】

会社で Google (カレンダー)を会社で使おうよと提案し、実現に動きました。

G Suite(旧Google Apps、Googleの法人向けサービス)は今後もセミナーやユーザー会に参加していきます。

【AWS】

会社のシステムはオンプレばかりで完全クラウド時代に取り残されつつある。

小規模に AWS の導入をしてみようともくろんでいます。

【ほか】

2017-09-26(火)情シス Café in Kobe #2@神戸

 

勉強会のメリット・デメリット

メリット

  • 友達ができた

仕事関係なく技術や運用の相談ができる友人が多くできました。

  • 調査コストが下がった

詳しくない分野は信用できる腕前の人に聞くのが早いと思っています。

イベント登壇者などに質問することで自分では調べられない情報が容易に入ることが多々あります。

デメリット

今のところなし。

気が乗らないときには、行かなければいいので。

 

まとめ

チームメイトに恵まれていない、技術的な話ができる仲間が周りにいないなぁという

エンジニアには特にオススメ。

ポイントは何かしら発表すること。

5分のLTをやるだけで関心を持った人が話しかけに来ますし、かなり世界が変わります。

 

さぁ今年はどれに参加しようかな。楽しみだな。

よければこちらも

発表した内容は スライド共有サービス 『slideshare』 で公開しています。

よかったらどうぞ!

 

-Redmine
-