MVNO(格安SIM)

ドコモ モバイルルーター L-01G を IIJmio (MVNO / 格安SIM) で使う

2017/08/06

LG製のドコモ モバイルルーター 『L-01G』 を入手した。

ここ一年ほど、同LG製のモバイルルーター L-03E をIIJmioのデータ通信SIMを入れて運用していたので、機種変更になる。

そのままではドコモに繋がる設定しか入っていないため、

IIJmioで繋がるように設定を追加します。

前回はたまたまマニュアルが載ってたが今回はなし。しかし大した内容じゃない。

IIJmio:L-03E設定

モバイルルーター L-01G の設定

やること

  1. SIMをいれる(大きさに注意)
  2. 設定

前機種(L-03E)と違い、今回の(L-01G)はタッチ液晶がついているため、

ブラウザ経由でアクセスしなくても、

モバイルルーターの本体操作で設定が可能。

1. SIMをいれる

まずはモバイルルータの電源を落とす。

▲裏ふたを開ける

▲バッテリーを取り出すと、SIMカードスロットが

L-01G は『miniUIM』だ。

SIMカードは小→大は変換アダプタで簡単に変換できるが、大→小はちょっと難しい。

よってSIMは一番小さいの(今は nanoSIM)にしてる。

今回入れるのはnanoSIMなのでminiに変換。

どれも同じだと思うが、使っているアダプタはこちら。ヨドバシで600円だった。

【ヨドバシドットコム】ALLONE アローン ALK-SIMADPK [SIMアダプターセット]

▲SIM変換アダプタをつけて、SIM スロットに挿入

2. 設定

初回起動でプロバイダ設定画面に。

▲mopera(ドコモ)しか用意されていないので、『新規追加』を

▲新規プロファイル入力画面

以下内容は L-03E と同じ。

プロファイル名:任意の名前を入力(例:IIJmio)

APN:「iijmio.jp」を入力

ユーザ名:「mio@iij」を入力

パスワード:「iij」を入力

認証方式:「CHAP」または「PAP」を選択(例:「CHAP」を選択)

▲タッチパネルで直接入力していく

▲入力して

▲保存

▲最後に、作ったプロファイル(今回は『IIJmio』)をえらぶ

途中SSIDや公衆無線LAN設定、ショートカットを作るか見たいなのがいろいろでてくるけど、

▲どうでもいい

▲やっと『完了』

▲無線LANの周波数帯選択

ここで初めて 5GHz が使えることを知った!

せっかくだから、5GHzを。

簡単にいうと 5GHz 帯は屋外で使うとめんどくさい規格なので、

モバイルルータではこれまでなかったのです。

▲ 5GHz で接続できた!

▲早速のファームウェアアップデート、『後で』ね

これで繋がりました。

やったね。

お疲れさま。

ファームウェアアップデート

以前前機種の 『L-03E』をファームウェアアップデートしたら、ドコモ以外の設定が吹き飛んだ。

今回(L-01G)もそうなるんじゃないかとやってみたが、

今回は設定が残った。

いや、今回はたまたまかもしれん。

MVNO(格安SIM)でモバイルルータ運用する場合は気をつけましょう。

-MVNO(格安SIM)
-